MENU

072-226-8814

保護者の声

保護者の方や卒業生の声をお届けします!
よりリアルな堺リベラル中学校を知ってください。

ホーム  >  保護者の声

保護者の方に頂いた
お声をお届けします

藤澤 妹妙さんとお母様

頑張ることは素晴らしいことだということを教えてくれる学校です

中学2年生

娘は作文や感想文を書くことが苦手でしたが、「私の主張コンクール」で代表に選んでいただいたことで自信がつき、嬉しそうに報告してくれました。
思春期の真只中にいる子どもたちは、一生懸命取り組むことに恥ずかしいという印象を持ってしまいがちですが、堺リベラル中学校には、先生と生徒が共に全力で頑張る環境があります。
「頑張ることで一歩ずつ成長できる!だから、頑張ることは恥ずかしいことではないんだよ!」と教えてくださる素敵な学校です。

河内 優希さんとお母様

何事にも前向きに取り組むようになり、毎日がとても充実しているようです

中学2年生

入学してからは、何事にも前向きに取り組むようになり、毎日がとても充実しているようです。特に英語の発音が日々上達しています。通常の授業以外にも、子どもたちが楽しく興味を持てる表現教育の授業を通して、いろいろな成長につながっていると思います。
少人数制なので、一人ひとりが何かしら負担をし、それが責任感につながることになるのだと思います。3年間を振り返ったときに、他の学校ではできなかった経験ができたと思える学校です。

中野 雪菜さんとお母様

一人ひとりの長所を伸ばし、 短所が長所になるように個性を認めてくれる学校です

中学3年生

入学後は新しいお友達と、ときにはぶつかりながら自分たちで問題を解決し、信頼関係を築きながら、楽しく通学しています。
苦手だった勉強に対する意識も変わり、特に定期テスト前は、早い時期から勉強に取り組むようになりました。先生とのコミュニケーションの場が多いのも特徴です。
多感な時期に親以外の大人と関わるかでその後の人間形成が違ってくると思います。先生全員で生徒一人ひとりを見ていただいているので、安心して通わせることができる学校です。

根来 あゆるさんとお母様

娘二人とも、毎日忙しく、無駄遣いができない濃厚な3年間を過ごすことができました

中学3年生

「他にはない、おもしろい取り組みをしている学校があるよ」と教えていただき、堺リベラル中学校を知りました。
入学してからの娘は、何事にも前向きに取り組み、多くのお友達と交流するようになりました。学習面においても、細やかな指導をしてくださっているので安心してお任せしています。
姉妹で通わせていましたが、比べられたりすることなく、それぞれの良いところをしっかりと見つけてくださいました。

1

まずは堺リベラル中学校について
知ってください

072-226-8814

※オープンキャンパスは予約がなくても
参加いただけます。