MENU

072-226-8814

保護者の声

保護者の方や卒業生の声をお届けします!
よりリアルな堺リベラル中学校を知ってください。

ホーム  >  保護者の声

保護者の方・卒業生に頂いた
お声をお届けします

Sさんのお母様

本当の意味で「少人数制」。満足度100%の学校です!

これからの時代に不可欠な表現力が身につきます。

Q.堺リベラル中学校を受験しようと思ってくださったきっかけ。

A.オープンキャンパスに何度も参加して、子どもたちが飽きないように工夫された面白い授業にびっくりしました。
中学生になったら、公立でも私立でも、どちらに行っても勉強をしないといけないのは一緒なので、それなら充実した中学生活を送れそうな、行事などが楽しい堺リベラル中学校に行かせようと思いました。
理事長先生や校長先生、教頭先生と何度もお話しさせていただき、熱意を感じ、この中学校なら大丈夫!と思えました。
ランチの試食が盛り付けにまでこだわっていて、メインに添えてある野菜の飾り切りなど、女子校ならではの魅力もありました。
また、オープンキャンパスに参加している在校生の生徒さんによる学校紹介やダンスなどの発表、挨拶、マナーが素晴らしかったです。
この中学校に入ったら、娘もこんな風になれるのかな、という期待を持って受験校に決めました。
英語教育は発音記号からしっかりと教えてくれると聞いたのと、在校生の英語スピーチに感動しました。
少人数でしっかりと、学校の先生が生徒一人ひとりに全力で指導してくださる点も魅力でした。


Q.入学後のお嬢様の様子。

A.1年生の頃は、テスト期間中であっても「NO勉」(勉強をしていないこと)を堂々と自慢げ!?に話すような娘でした。
もちろん、小テストは落ちてばかりで、再テスト、再々テストと合格するまでエンドレスに続くのでダンス部にも参加できないことが多かったです。
合格するまでテストに付き合ってくださった先生方に頭が上がりません。
しかし、1年生の3学期頃から志望校を意識するようになると、娘の中にも「勉強する」スイッチが入り、
それを後押しするように先生方が全力でサポートしてくださいました。
1年生は成績は中ぐらいだったのが、2年生では5番以内、3年生ではトップを目指して勉強をしていました。
この中学校に入って一番よかった点は、とにかく楽しい中学生活を謳歌できたことです。
学校行事では一生懸命に生徒たちが主体となって頑張っている姿に、何度も感動しました。
一番、娘が変わったなと感じるところは、遊びと勉強のオンとオフがしっかりと分けられるようになったことです。
普段は友達と遊ぶときはしっかりと、これでもかというくらい遊び、勉強するときはこちらが心配になるくらい机に向かっていました。
今となっては笑い話ですが、卒業式の時に1年生の時の担任の先生に「お母さんの懇談でのしょんぼりした顔が忘れられません」と言われました。
それくらいひどかった娘が、第一志望校に合格でき、夢に向かってスタートラインに立てたのも、堺リベラル中学校でのご指導のおかげです。
また、一生付き合っていくであろう親友にも巡り合えたようです。
素敵なクラスメイトと切磋琢磨しながら、いろんな面で成長できた3年間でした。


Q.保護者様からみた本校の特徴。

A.「少人数」を謳い文句に募集する他の学校もありますが、堺リベラル中学校は本当の意味で「少人数」で、
学校の先生方が一人ひとりを見て伸ばしてくださいます。理解できていない生徒を、そのまま置き去りにすることもありません。
英語の発音記号を中学1年生の最初に、できるまで教えてくださるので、この堺リベラル中学校にカタカナ読みをする生徒さんは見たことがないです。
それくらい、きれいな発音をします。
実際、娘の英語スピーチを聞く機会がありましたが、とてもきれいな発音をしていてびっくりしました。
入学時はほとんど英語ができなかった娘が、中学2年生で英検準2級にも合格できました。
「英語・表現・マナー」の三本柱を中心に教育されていますが、表現教育はこれからの時代に不可欠なスキルだと思います。
大学入試だけでなく、その先、社会人になったときにも必要なスキルです。
それが3年間で自然としっかり身についています。
娘が生徒会長だった時に、文化発表会でステージで挨拶をしている姿を見たときは、堂々と大人数の前で話をする姿に感動しました。
また、堺リベラル中学校の先生方は授業の展開が本当に上手だと思います。
何度か入学後に授業参観の機会がありましたが、ただ教科書を読む、黒板を写すだけではなく、たまに冗談も交えながら、楽しい授業をされます。
オープンキャンパスではいいことだけを強調して、入学後にがっかりする学校もありますが、この堺リベラル中学校は3年間を通して満足度100%の学校だと思います。


Q.今現在のお嬢様の様子をお聞かせ下さい。

A.高専という少し特殊な進路を選びましたが、娘は勉強は難しいながらも、自分のやりたい将来の夢に向かって楽しんで高専生活を送っています。
今はバスケットボール部と勉強を両立させて頑張っています。
入学早々から実験、レポート、スピーチ、プレゼンテーションと大変そうでしたが、堺リベラル中学校で表現教育を学んだおかげでスムーズに取り組めています。
中学でしっかりと勉強方法が身につき、基礎的な土台ができているおかげで、勉強の方でも上位をキープできています。
おかげさまで英語はトップクラスです。
2年生の夏休みには個人で手配して、2週間オーストラリアへ語学留学をしました。
3年生では企業研究を兼ねて、3週間のアメリカのサンフランシスコ留学を予定しています。
将来はグローバルな舞台で活躍したいと思っているようです。
化粧品の研究・開発という夢に向かって、3年生からは化学コースを専攻予定です。

Sさん

表現教育のおかげで入試の面接試験が満点でした!

受験対策でも先生がしっかりサポートしてくれます!

今、充実した高専生活を送れているのは堺リベラル中学校での3年間があったおかげです。
私は入学した時から勉強ができたわけではなく、どちらかというと先生が手を妬いた生徒だったと思います。
振り返ると思わず笑ってしまう理由ですが、入学の志望動機は、制服がかわいい、給食がおいしい、修学旅行がハワイ!といった理由でした。
入学した1年生の頃は、小学校との違いに戸惑うことも多く、まず勉強の仕方がよくわかりませんでした。
理解できているつもりで小テストを受けても、実際には合格点に達しないこともあり、「なぜ?」と思うことがありました。
しかし、根気強く、時には厳しく、時には褒めてやる気を起こしてくださった先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。
学校行事は一つのものをクラス全員で作り上げるには意見の違いから衝突することもありましたが、それも含めて涙あり笑いありのかけがえのない楽しい思い出です。
受験対策でも、先生方には大変お世話になりました。
小論文や、面接の練習、受験申請書の作成など先生にも協力していただき、目標に向かって努力するのは精神的にも厳しい部分もありましたが、達成感は言葉では言い表せれません。
入試の結果は小論文8割、面接はなんと満点で合格することが出来ました!これも表現教育のおかげです。
クラスメイトにも本当に恵まれていたと思います。
励まし合いながら良きライバルであり、良き相談相手でもあり、お互いに高め合うことができた最高の仲間です。
将来は化粧品の研究・開発をして、社会に貢献できるよう、これからも何事にも一生懸命に取り組みたいと思います。

Nさん

学力だけじゃなく行事も充実!成長できる環境です。

学力アップ

学力を向上させたいという思いで、堺リベラル中学校へ入学しました。
五ツ木模試も前には放課後に補講があり、偏差値が上がりました。
英検準二級の面接をネイティブの先生がしてくださり、本番で実力を発揮することが出来ました!

授業で楽器・ダンス・演技を学ぶので自主性も発揮され、表現力も豊かだと思います。
あらゆる行事も、生徒たち主導でスムーズに執り行われるように配慮されており、裏方に先生方がついて成長を促されているように感じます。

校長先生は「卒業してもいつでも遊びに来てね。」とおっしゃってくださり、
他の先生方も頑張りをよく見てくださっていました。

成長した姿を見せられる様、新しい環境でも自分らしく頑張りたいと思います!

Fさんのお母様

オープンキャンパスで自慢の学校を紹介してくれます!

Q.堺リベラル中学校を受験しようと思ってくださったきっかけ。

A.公立中学か私学へ行くかを迷っている時にこちらの学校のホームページをみつけ、オープンキャンパスに出かけました。
英語の体験授業を受講し、娘がここで英語を勉強したいと希望しました。親としては、クラブ活動に熱心に取り組む生徒さんの姿に感動したのを覚えています。また、みんなで仲良く食べるランチタイムのスタイルに共感しました。


Q.入学後のお嬢様の様子。

A.とにかく楽しくも忙しい3年間だったと思います。おもいっきり楽しめる学校行事があり、そのための準備、日々の早朝テストへの取り組み、そして一人一人が目標を持って取り組んだ部活動。友達に刺激を受け、仲間でもあり良いライバル。卒業後はなかなか忙しくしばらく会えなくても、会えば何でも話せ、笑いあい、悩みを相談できる友達に出会えました。


Q.保護者様からみた本校の特徴。

A.先生方が本当に熱心に親身になって指導して下さいます。そして、一人一人の個性を認め、伸ばして下さいます。
そして、何よりも女性らしさ、女性として今のこの社会を生き抜く力を中学生の思秋期の頃から学校生活、行事を通して自然と身に付けて頂けると思います。

Q.今現在のお嬢様の様子をお聞かせ下さい。

A.この学校で学んだきれいな発音の英語を活かした職業に就きたいと思い、外国語系の大学に進学予定です。この学校には色々な夢を持った生徒さんが多くおられます。そして、その夢を堂々とキラキラとした表情で語ってくれます。そして、それを仲間が応援してくれます。妬んだり、バカにされたりした事はないと娘は話していました。時には、自分の知らない世界の夢を持っている友達の話に興味を持つこともありました。

もし、このホームページを見て、少しでもこの学校に興味を持たれたらまずはオープンキャンパスに参加してみてください。
キラキラとした生徒さんが自慢の学校を本音で紹介してくれます。

Sさん

模試前のサポートがきっちりあってよかったです!

わたしが堺リベラル中学校に入学して、勉強面でうれしかったことは、模試前に補習をしてくれたことです。
自由参加で予定も合わせやすく、また模試前にどう勉強すればいいのか分からないということがなかったので嬉しかったです!
クラスの雰囲気もアットホームな感じで問題やケンカが起こった時には、すぐに話し合いの場をもうけてくれたのですぐにきちんと解決することができ、そのたびにクラスの仲が全体的に仲良くなっていくのを感じました。

Sさんのお母様

堺リベラル中学校に入学して、自分を表現できるようになりました。

個人個人に合った指導をしていただける学校

Q.堺リベラル中学校を受験しようと思ってくださったきっかけ。

A.知り合いが堺リベラル高校の卒業生の保護者の方で、一人ひとりの子どもにあった指導をしていただけると聞いたことがきっかけで、オープンキャンパスに参加をしました。


Q.入学後のお嬢様の様子。

A.1年生の頃は、先生とお話しするのも緊張してなかなか話せなかったようですが、2年生、3年生と表現する機会を経験し、先生方やお友達にも背中を押してもらい、少しずつ自分の意見を出せるようになっていきました。
1時間の電車通学も大変だったと思いますが、電車で勉強することも上手になっていきました。

Q.保護者様からみた本校の特徴。

A.本当に一人ひとり、子ども個人個人に向き合った指導をしていただける学校だと思います。
また、先生と一緒にいろんなことにチャレンジをして、意見が合わなくてもきちんと本気で衝突をしてきちんと解決していくことを学んでいける学校です。ゆっくりとしたうちの子の話も待って話を聞いてくれるクラスメイトにも恵まれました。
そして何より先生方の熱意と熱心さには頭がさがる思いでいっぱいです。

Q.現在のお嬢様の様子。

A.小さな頃から家の外では積極的に意見を言える子どもではありませんでしたが、中学校に入ったころから徐々にですが、
自分を表現できるようになっていきました。
自分の意思を貫いて、無事希望の大学に合格し、春から新生活を送ります。


Nさんのお母様

この学校なら大丈夫!と思えました。

姉妹でリベラル生

Q.堺リベラル中学校を受験しようと思ってくださったきっかけ。
A.オープンキャンパスに参加し、理事長先生とお話をさせていただきました。こちらの疑問に思っている事、不安な事に対して学校として子供たちに対する考え方、サポート体制、気持ちを直接お聞きすることが出来ました。実際に校長先生、教頭先生ともお話ができ、この学校なら大丈夫!!と思えたからです。
また、高校入試に向けての手厚いサポートが受けれる本校に転入を決めました。

Q.入学後のお嬢様の様子。
姉が2年生の1学期の7月という中途半端な時期から転校させていただきました。親子共に不安な事が沢山ありました。1番に友達ができるかどうか心配でしたが、すぐにクラスに馴染んだようです。勉強面ではクラスメイトの刺激もあり、1年間で驚くほどの成長がありました。前校で習っていない範囲も放課後に特別授業をして下さる先生がいて、娘は大変嬉しく思っていました。
また、学力の高い友達がクラスにいることが刺激になっていて、さらに勉強へのやる気に繋がっています。
姉妹を通わせていますが、学校生活を楽しんでいるようです。

Q.保護者様からみた本校の特徴。
A.1番に学校(先生方)と子供(生徒)の距離が他の学校に無い近い距離で一人一人の個性を大切にし、個性を伸ばしていただいていると思います。子供たちの今を見るのではなく、数年後の未来を見据えた指導や教育、学校としてのサポートがあると思います。学校行事も中学生という難しい時期を考えたプログラムになっていると思います。
堺リベラル中学校と出会ったおかげで親としても勉強する事が沢山ありましたが、何より子供の成長が実感できました。
単純に学校が綺麗、カフェテリアがあるというところが目立つと思いますが、学校としての先生方のサポートがしっかりしていると思います。


Q.これからお嬢様に望むこと、学校への思い。
A.人に対する思いやりを大切にし、お世話になった先生方、クラスメイトへの感謝の気持ちを大切にして欲しいです。
本校で『努力すれば夢が叶う』『友達の大切さ』を学んだと思うので、今後の人生でも生かしてほしいと思います。

表現教育は娘の趣味である楽器演奏にも大きな影響を与えると期待しています。
転入のきっかけとなるアドバイスを下さった理事長先生、いつも親身に相談にのってくださる校長先生がいて下さるので安心して娘を預けることが出来ました。

1年 東 彩菜さんとお母様

安心してお任せできます!

Q.堺リベラル中学校を受験しようと思ってくださったきっかけ。
A.4年生の時からオープンキャンパスに参加させてもらい、在校生と交流させてもうらうたび笑顔で挨拶をしてくれたり、接し方に感動しました。そして先生方と生徒さんの関係性も素敵だと思いました。また、制服が本当にかわいい!!

Q.入学後のお嬢様の様子。
毎日楽しそうに通学しています。帰宅したら1日あった事を話してくれますが、本当に楽しそうで、聞いている私自身も楽しくなります。

Q.保護者様からみた本校の特徴。
A.先生方のさまざまな取り組みから一生懸命さが伝わってきます。安心してお任せできます。
 少人数制なところから、責任感も自然と生まれ、自信につながります。他校では経験できないことがたくさんあります。

Q.これからお嬢様に望むこと
A.何事にも積極的に取り組み、毎日有意義のある日々を過ごしてもらいたいです。自信をもって素敵な女性になってもらいたいです。

2年生のお母様

表現教育を通じて人間力が身につきます。

Q.堺リベラル中学校を受験しようと思ってくださったきっかけ。
A.「表現教育」を重視した教育方針に感銘するとともに、オープンキャンパスで出会った在校生の積極的で礼儀正しい姿に、その教育方針のすばらしさを実感し受験を決めました。

Q.入学後のお嬢様の様子。
「表現」「英語」「マナー」の三本柱の教育が娘にしっかりと浸透してきていることを実感しています。特に日常生活の中で出会う様々な方々に対する丁寧な言葉遣いや挨拶を隣で耳にし、日々感心しています。堺リベラル中学校だからこそ身に付けることができた能力だと思います。
オープンキャンパスでの楽器体験が特に楽しく、入学後は軽音楽部に入部しました。

Q.保護者様からみた本校の特徴。
A.少人数での教育であり、先生方の目が細かいところにまで届いており安心してお任せすることができます。
学習面では、基礎学力の定着を目標とし、早朝テストや補習授業に加えて理解できるまで再テストの実施など、辛抱強く指導されている点、感心いたします。また、勉強だけではないところも大きな特徴であり、表現教育を通じて人間力を身につけることができるところが大きな魅力です。

Q.これからお嬢様に望むこと。その他、色々なお声をお聞かせ下さい。
A.社会でしっかりと生きていく為には、勉強したことを活用できる自己表現力や積極性、主体性がなければ意味がありません。中学校時代は人間力を向上させるうえで非常に重要な時期だと思います。表現教育を通じて人間力を向上させて欲しいと思います。

1年 向濱 凜香さんとお姉様

姉妹でリベラル生!!

Q.堺リベラル中学校を受験しようと思ってくださったきっかけ。
A.姉が3年間お世話になり、表現教育の素晴らしさと先生方の熱心な教育姿勢を実感していたからです。

Q.入学後のお嬢様の様子。
A.もともと心配性な性格で「友だちができるかな」「学校の規律をきちんと守れるかな」等、不安に思っていたようですが、入学直後の担任の先生との懇談でいろいろと話ができて少し安心したようです。今では友だちもたくさんできて毎日楽しそうに通っています。

Q.保護者様からみた本校の特徴。
A.
➀先生方が子どもたち一人一人に対して、親身に対応して下さる。
②文化発表会がすばらしい。ダンスに演技、演奏・・・とにかくみんな一生懸命。涙あり、笑いあり・・・こんなに子どもたちが成長しているのかと毎回感動させられます。
③英語教育が優れている。課外活動でも英語を使う機会が設けられており(ハワイの修学旅行)、実践的レベルの高い英語教育を受けられる。

Q.これからお嬢様に望むこと
A.失敗しても先生方や先輩方、仲間たちがきちんとフォローしてくれる学校だと思うので、失敗を恐れず何事にも思い切ってチャレンジしてほしいです。

1 2 3

次へ 最後へ

まずは堺リベラル中学校について
知ってください

072-226-8814

※オープンキャンパスは予約がなくても
参加いただけます。